« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

宇宙

基本的スタンスとして、宇宙人…知的生命体としてのは存在しません(地球人も宇宙人とか言う屁理屈はナシ) よく宇宙は無限の広さがあるから……1個ぐらいなどと無知を晒す人もいますけど、そんなもん、ここまで来るのに無限の時間がかかることになるから駄目に決まってるだろう。来る頃には地球の寿命が尽きてるわ(ヘタすると太陽のも危ない) ぜんぜん時間が足りませんよアホか。 調子こいて超光速航法とかゆうなよ! 超光速てのはなあ、単に光より早いってだけなんだから。1光年の距離を半年で飛ぶとか、たったそれだけのコトなんだから。例え高速の100倍の速さを持ってても、無限に広とやらの距離を埋めるのに無限の時間が必要なのは論を待たないのだ。 あと超光速で航行してて地球に気がつくとかアホか。 すぐ近くにいないと、もう駄目なんだよ。せいぜい月に住んでない限り地球人類が他天体由来の生命体(知的かどうかは捨て置くとしてもだ)と遭遇する事なんてありえないんだよ。火星? 片道複数年の宇宙旅行て……アホか。生命体なめんな。どんだけ極地式する気やねん。どんだけ大所帯なんねん。たかだか地球・火星間で世代宇宙船とかアホか。 矢追はアホウか。 生命を生みうる証拠たる地球上でも同程度以上の文明を持った生物が一種類しかいないのに、宇宙全部(即ち有限な範囲内)で1000種類とかが同一時間帯に存在してるわけ無いだろ(当然一つの遺伝子(またはそれに類するもの)の設計で一種類だよな? 例えば地球人類が何種類かあるとか思っちゃいないよな?)

|

炭水化物

炭水化物を食べ過ぎると、 使われないエネルギーの分は脂肪になる。 超悪循環のスタートなわけです。 だから、低カロリーと思って春雨スープを食べ続けても 春雨は炭水化物だから、インスリンががんばってので さらにリバウンドしやすいわけです。 運動して体を使っていない今は、 炭水化物なんて、ほんっとにいらないわ。

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »